意識高い系ひきこもり

ひきこもりとしては意識の高い、普通の人としては意識の低い、「外に出ないで暮らしたい」がモットー。引きこもりで生きる方法や仕事、恋愛や生活まで、引きこもりとして生きていく方法を主にまとめています。

*

子育て費用3000万!年収300万で子供2人欲しかったけど1人に諦めることにしました。

      2016/01/28

brothers-457237_960_720

両親と兄、わたしの4人家族で周りも4人家族が多かったことから、自分もいずれ子供を2人は欲しい。

できれば3人くらいいるとにぎやかで楽しいな~なんて考えていました。

しかし、いざ現実的に子供にかかる費用を計算してみると、低所得のわたしたちには無理だ・・・と打ちのめされてしまいました。

(まだポンくんとは結婚してないけどね)

ここ数年1人が限界か・・・、いや、頑張れば2人くらいいけるはず!と考えあぐねていましたが、結果的には1人にしようという結論に達しました。

子供を育てるということがどういうことなのか?わたしなりに考えてみます。

スポンサーリンク

子供の養育費

「子供を育てるには3000万円かかる」なんて言われていますが、わたしは「え~そんなかかるわけないじゃん、どーせまたべらぼうな計算してるんでしょ」と思っていました。

しかし以下のサイトを見て納得。

「一人の子どもの出産から大学卒業までの総費用」

子供にかかる食費や衣料費、出産費用、学費までかなり細かく計算されています。

これによると、なんと幼稚園から大学まで学費の安い公立を選択しても、総費用2985万円!

これに私立なんかはさんでくると、軽く3000万台の大台を突破してしまいます。

公立でもそれが自宅通学なのか、一人暮らしなのかによっても変わってくるし、3000万はただの脅しの数字じゃないようです。

子供の食費やお小遣い、何でも中古品を与えるなどで少しは節約できるとも思うけど、それじゃ子供が可哀そうだし、そんなカツカツの育児は望んでないんだよね。

 

子供2人だと6000万用意しなきゃいけない

単純に倍かけて3000万の2倍、6000万用意しなきゃいけない!となるとその数字だけでもう悪寒が走ってしまいました。

これって可能な数字なの?

わたしとポンくんは揃って低所得なため、どちらがいくら稼いでもいいから、取りあえず世帯収入25万円が目標です。

めっちゃ低く見えるかもしれませんが、引きこもりのわたしとADHDのぽんくんではその辺りが限界だと踏んでいます。

試しにこれで計算してみましょう。

 

25万で1年間で300万
10年間で3000万
20年間で6000万

給料全てを子供のためだけにつぎこんでも、子供2人だと20年間もかかってしまいました。

これに両親の生活費やその他もろもろかかってくるので、もちろんこれだけじゃ足りません。

ざっくり30年は貯金できないと予想されます。

するとポンくんはもう65歳w

現在なら年金支給開始ですが、それも70歳に繰り上げられる説濃厚だからあてにはできない。

その時点で貯金なしっていうのはさすがに積んでいるとしかいえないなーと、子供2人のハードルの高さを痛感しました。

スポンサーリンク

でも子供1人ならなんとかなりそう

でもなんとか、子供1人なら20年かけて3000万用意すればいいわけで、それなら何とかなり・・・なりそ・・う?

単純に計算してみましょう。

 

3000万÷20年=150万
150万÷12か月=12.5万

月々12.5万円が子供のためにかかる費用になるようです。

ぶほっおう!高すぎる!(吐血)

しかし子供は小さいときほどお金がかからず、高校、大学で一気に膨れ上がります。

そのため、大学進学時までに300万貯めておけばいいそうです。

それなら、学資保険でコツコツ貯めておけばいけそう。

残りは日々の生活で、少しずつかかっていくお金で数字にすると大きく見えるけど、実際生活することはできるのかもしれない。

 

しかし不安は残る

でもぶっちゃけ計算してみると、子供1人でも年収300万の世帯にはかなり厳しそうだなと思いました。

切り詰めて、贅沢ともいえないような普通のこともできないくらいになりそうだけど、それでもやっぱり1人くらい子供は欲しい。

少子化で出産率を上げなければ!なんて政治家は言っているけど、こんなんじゃ無理だよね。

年収300万世帯はもう珍しいケースじゃなくて中央値になってきてる。

これだと子供1人でも躊躇して諦めてしまうこともあるだろうから、この辺り年寄りばかりに税金を使わず、若い子育て世代に回してほしい。

 

諦める選択

toy-542701_960_720

年収はもっと高い人は話は別だけど、年収300万世帯は子供を持つなら諦めなきゃいけないことが多く出てくると思います。

人生で高い買い物といえば、持ち家、車、趣味代、家電、旅行、ブランド物などがあります。

この中でも、子供は最も高い出費になるんだよね。物と一緒にはできないけど、かかるお金についてはしっかり考えておかなきゃならない。

わたしも綺麗なマンションやかっこいい車が欲しい、海外旅行も行きたいと思ってたけど、今は諦めなきゃね。と自分を戒めています。

 

両親世代は子供2人いて持ち家も車もあって、旅行にもいけてというバブル世代だったけど、これは特殊なケースだと見ていたほうがいいと思います。

その特殊な時期が過ぎて、日本は身分相応に生きていかなきゃいけない時代になったのかなと。

一つ上が華やかなぶん、自分たちの世代があまりに貧相で生きにくいというギャップで苦しめられるときもあるけど、それを受け入れることで前に進みやすくなるかなと思います。

 

子供という大きな選択

わたしは大きな買い物の選択で、やっぱり何よりも子供が欲しい。

だから他のことは諦めるけど、子供はいらないから持ち家や車、ゆとりのある生活のほうがいいと選択する人もかなりいると思う。

子供は欲しくても、あまりに費用が高すぎて無理だって決断する家庭も今は多いようです。

それは仕方のないことだし、少子化はこれからもどんどん進んでいくんでしょうね。

 

そんな中で子供を産んで育てる・・・考えると不安も増しますが、1人くらいはなんとか意地でも育ててみようと思います。

と、まだ結婚もしていない引きこもりが将来のことを考えているお話でした。

ではまた!


スポンサーリンク

 - お金 , , , ,

  関連記事

2人と猫3匹の初めてつけた家計簿。2016年8月の支出はやばいことに。

ポンくんと暮らし始めて早4か月。 まだ結婚はしていませんが、そろそろ家計を一緒に …

フリーターや自営業者が国民年金以外で老後資金を積み立てる方法

わたしはネットで仕事をするひきこもり自営業者なので、国民年金に加入しています。 …

ムヒカ大統領の「持たない幸せ」について引きこもりの若者が考えてみた

ムヒカ大統領のスピーチ全く知らなかったのですが、先日テレビで知って、とても素晴ら …

マネーフォワードの使い方
■初めてのマネーフォワードの使い方。資産&家計簿管理をしてみた

OpenDocumentの表計算でちまちま手打ちでお金の管理をしていましたが、な …

引きこもりたい気持ちを強くもてば食べていけるようになる!これマジです。

わたしは引きこもりたいと強く願い、それが現実になりました。 家に引きこもりながら …

自営業者が国民年金基金に入った方がいい5つの理由+デメリットもあわせて

先日ついに国民年金基金に加入しました。 いろいろネットでメリットとデメリットを見 …

マネーフォワードの使い方
マネーフォワードのセキュリティが心配!ビビりなわたしの使い方

マネーフォワードのセキュリティは完璧・・・なのに 2015年12月からマネーフォ …

実はめちゃくちゃ優遇されてる!ひきこもりが老後も安泰に暮らす国民年金術

まずは自分の年金状況を確認 ひきこもりの場合は、たいていの場合収入がないので国民 …

クレジットカードを不正利用されて71万円の請求がきたときの対処法

1年ほど前、クレジットカードを不正利用されたことがありました。 クレカを紛失して …

28歳のわたしが35歳年収200万未満の男性と結婚した理由

お家の中にずっと引きこもっていたいのに、ジョギングを始めたので完全引きこもりには …